読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

厳冬

システム開発を生業とする業界も案件自体が激減して寒い時代になっています。


ですが、ちらほらと舞い込んでくる見積依頼は
パッケージ導入やSaaSというコスト削減に効果がありそうなものではなく
旧来どおりの自社サーバーを立ててアプリケーションを乗せる、というものです。
(まぁ、うちにSaaSを使った提案を求めていないだけという話もありますが)


うーん、ただメリットを知らないだけなのか、メリット以上のデメリットを感じているのか。
ちょっと興味深いです。この流れ、どうなるんでしょう。


日本で自社システムをSaaSに移行しようとする所はどのくらいあるんでしょうね?
基幹システムをSaaS化するのはちょっと・・・というところで二の足を踏んでるところが多いのでしょうか。