読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mercurialプラグイン

Mercurialのコマンドが覚えられないので、Eclipseのプラグインを入れることに。
Mercurial - Mercurial
Page not found - VecTrace

・・・コミットのログやタグやファイル名の日本語が化ける。



「ちっ、だからシングルバイトの奴らってのは・・・」と思ったのですが
環境変数HGENCODINGに文字コードを設定すればアラ不思議(Windows版で確認しました)

Mercurial開発者の方々、勝手に怒ってごめんなさい。
ローカルファイルのバージョン管理には最適っす。


【追記】
XPに限ってかもしれませんが、私の環境では
eclipse.iniの
-Dfile.encoding=UTF-8
があると、HGENCODINGにutf-8、MS932どちらを設定しても駄目でした。

-Dfile.encoding=UTF-8
をとっぱらって(デフォルトエンコーディング使用)
HGENCODINGに
utf-8⇒履歴が表示されない(使えない)
MS932⇒化けずに使える
でした。

システムのデフォルトエンコーディングでないと駄目なようです。
ちなみに、ワークスペースの
テキストファイルエンコードをMS932⇒UTF-8に変更しても
問題なく使えました。

eclipseを起動するjavaに設定されるエンコードと関係があるようです。